>

業者とのトラブルに注意

許可や保険

回収業者を選ぶ際に、自治体の許可や委託を受けているかの確認もトラブル回避の材料となります。
自治体の公表で許可を受けている回収業者を確認することができます。
自治体からの許可や委託を受けているということは、責任をもって業務を行う義務があります。
ですので、他の回収業者と比べて詐欺などのトラブルを起こす可能性が低いです。
自治体から許可や委託を受けている業者が問題を起こした場合には、自治体にも責任が問われます。
その回収業者とトラブルがあったとしても、すぐに自治体に相談することができます。
回収業者に粗大ごみの回収を依頼しようと考えたら、回収業者が自治体の許可や委託を受けているかなども参考にして回収業者を選ぶようにするといいかと思います。

勇気

もしも見積もりに不満があったり、見積もりと違う金額を請求されたら断る勇気が必要です。
車に乗せてから運搬費を請求されて、自力では運び出せないので支払ってしまったという例などもあります。
何かおかしいと思ったら、強気な気持ちを持って断ることも必要になってきます。
その場ではなにも変だと思わなくても、後から考えると悪質だったと気づくこともあります。
特に、高齢者の方は業者が騙して高額な料金をされたり、家の中を荒らされたりすることが多いです。
消費者センター等にも相談できますので、何かあったら頼ってみてください。

上手に利用すれば、とっても便利な回収業者ですが一部の業者はトラブルを起こすこともありますので、気を付けて利用してください。


この記事をシェアする